ログイン    

メインメニュー
伏見小の教育
訪問数
今日 : 1313
昨日 : 1616
総計 : 575439575439575439575439575439575439
更新情報
伏見小ニュース 4月7日(金) 始業式 入学式 (2017-4-12)
季節はめぐりめぐって春、伏見小学校にまた一つ大きくなって子どもたちは帰ってきました。校長先生は「…みなさんはこの3年間で、素晴らしい姿を築いてきました。素敵なあいさつ、もくもく掃除、ボランティア活動、そして、みなさんの笑顔と、やさしい心と、元気い ...
伏見小ニュース 3月23日(木) 卒業式 (2017-3-30)
伏見小ニュース 3月1日(水) 6年生を送る会 (2017-3-3)
伏見小ニュース 2月28日(火) 全校集会 (2017-3-3)
伏見小ニュース 2月26日(日) 環境フェア (2017-3-3)
行事予定 修了式 (2015-11-25)
行事予定 卒業式 (2015-11-25)
行事予定 春分の日 (2015-11-25)
行事予定 ALT来校 (2015-11-25)
行事予定 大掃除 (2015-11-25)

最新ニュース

    4月7日(金) 始業式 入学式

    季節はめぐりめぐって春、伏見小学校にまた一つ大きくなって子どもたちは帰ってきました。校長先生は「…みなさんはこの3年間で、素晴らしい姿を築いてきました。素敵なあいさつ、もくもく掃除、ボランティア活動、そして、みなさんの笑顔と、やさしい心と、元気いっぱいの体です。今年はそれらをさらに「進化」させる1学期としてスタートしてください。目標に向かって進み、やり遂げたときに出る笑顔をめざして頑張りましょう。…」と、スケートの羽生選手の競技後の笑顔を例にお話になりました。(困難を)のりこえたときに出る笑顔って素敵だねと。

    そして、桜の花の咲き始めるやわらかな春の日のはずでしたが、あいにくの雨模様の日、伏見小学校は48人の小さな仲間を迎えました。校長先生のお話を聞いて、お客様のお話を聞いて、担任の先生のお話を聞いて、真新しいランドセルに、真新しい教科書と、いっぱいの希望と、ちょっぴりの不安をつめました。大丈夫、すぐに慣れるよ。楽しいこといっぱい、元気いっぱい、笑顔いっぱいの毎日にしようね。


    3月23日(木) 卒業式

    伏見小学校から6年生は巣立ちました。6年間の思い出とともに。そして、感謝とともに。

    中学校でさらに頑張ってください。

    いつまでも元気でね。 いつまでもなかよくね。


    3月1日(水) 6年生を送る会

    卒業式の季節が近づいてきました。6年生を送る会を境に、6年生は卒業生の顔になります。5年生はやがて来る最高学年の顔になります。1年生から4年生の子も、確実に一つ成長した姿に変わります。そんな素敵な送別の会、5年生をはじめ下級生の子たちは、任せてください、6年生のみなさんが築いてきた伏見小学校の伝統は、ぼくたちが引き継ぎます。


    2月28日(火) 全校集会

    いよいよ3月、まとめの季節です。学年集会では若宮先生から、3月のめあてについて話を聞きました。3月のめあては、「感謝の気持ちを伝えよう」です。ありがとうの気持ちはいつも思っているのに、なかなか口に出して言えない子はいないかな。素直に「ありがとう」の気持ちを伝えよう。友だちにありがとう、教室にありがとう、先生にありがとう、地域の人にありがとう、そして、お家の人にありがとうと。

    各委員会の委員長さんから、今年の活動についてのふり返りの報告がありました。それぞれ工夫した活動でした。充実した活動でした。今年の委員会活動、本当にがんばったものでした。


    2月26日(日) 環境フェア

    御嵩小学校で環境フェアが開催されました。4年生の子たちが総合の時間に学習したことをまとめて発表しました。木と森のはたらきをわかりやすく伝え、森の大切さを訴えました。御嵩の素敵な森とともに生きていきたいですと。


    1月31日(火) 全校集会

    今日の全校集会はね、3年生と5年生の子が今月の歌のビリーブを歌ってくれました。やさしく素敵な歌声でした。それぞれの教室からは毎朝聞こえてくる歌です。ぼくたち、一人じゃないよって歌の気持ち、じーんときます。

     そして、今月のめあては「学習の宝を発表しよう」です。名倉先生と4年生の子が発表してくれました。今年いろんなことをがんばったよね。いよいよ今年のまとめの季節だよ。学習の宝はねいろんなところに表れね。「せめあて」の姿勢とか、発表とか、ノートとか、何より「できたよ」とか「わかったよ」っていうときの気持ちは何よりの宝だね。2月の参観日のとき、その宝物が見てもらえるといいね。ノート展も計画されます。がんばりましょうね。

     2月は春の始まりとはいえ、まだまだ一番寒い季節です。健康委員会から風邪をひかずに元気で過ごしましょうとの発表がありました。劇を交えて教えてくれたのは、ポイント1:外遊びと換気 ポイント2:栄養バランス ポイント3:体調管理…基本は早寝早起きの規則正しい生活でした。

     健康第一、元気いっぱいに過ごします。

     「ねえねえ、聞いた聞いた?名倉先生は地球探検隊のリーダーらしいよ。」「山や海、大自然の中で地球のすばらしさいっぱい探検しているんだって。」「探検すればするほど、地球はいいなあ、自然はいいなあって。たいせつにしなくっちゃって。」「ぼくたちも参加したいね、地球探検隊。」素敵な話を聞きました。

     やっぱり早瀬先生すごい!逆立ちなんて朝飯前、ひねりの入った宙返りを見せてくれました。…練習すれば、ぼくたちもできるかなあ。きっとできるよ。一生懸命がんばればね。

     新しいあいさつの看板ができました。

    「あいさつは

     人と人をつなげる

     魔法の言葉

     ほらつながった」

    素敵な看板です。ぼくたち、みんな、魔法の言葉でつながっていくよ。


    1月31日(火) 共和中学校生徒会とのあいさつ活動

     伏見小学校の運動場から「おはようございます」のあいさつの声は聞こえていますか。今朝は、共和中学校の生徒会の代表のお兄さんお姉さんが、あいさつ活動を一緒にやりましょうと来てくれました。盛り上がりましたよ。ちょっと恥ずかしい気持ちもありましたが、ぼくたちもあいさつ活動がんばっているところ見てもらいました。

     学ぶ学校は違うけど、朝夕に会ったらきっとあいさつするよ。なかよくしてくださいね。みんな伏見の子だから。


    1月11日(水) 書き初め会

     新しい年を迎え、身も心も引き締まり、今年一年がんばるぞの思いを、美しい文字に込めました。

     1年生と2年生は下書きなしの一発清書です。間違いは許されません。ていねいにていねいに書いた字を見てくださいましたか。

     3年生から6年生は毛筆です。それぞれにピーンと張った緊張感のもとに、力強く、のびのびと書きました。

     「書は人を表す」と聞いたことがあります。今年一年がんばります。


    12月 8日(木) 人権集会

    「みとめあおうよ みんなのちがい」

     ひとりひとりにやさしい心遣いと言葉かけをしています。そして、ありがとうのお手紙は運営委員会の子たちの「にこにこ郵便局」を通して、壁一面の風船にあふれるほど届きました。子どもたちは、あらためて温かな心を感じたと思います。

     人権集会実行委員会の子が劇を見せてくれました。「…男のくせに、女のくせにと決めつけるのはよくないです。」 「…自分と違うから、へんだと思うのは違うと思います。」 「…相手のことを考えたら、返事が返ってこないから無視されからと思わなくてもいいことがあります。」 「…人権を守るには、正しい知識を身につけることが大切です。」 …と。

     人権擁護委員さんも劇を見せてくれました。「オオカミさんの涙」です。「ぼくはちっとも怖くなんかないよ。だけど、だれもぼくのこと怖そうだからと、友だちになってくれないんだ。」悲しむオオカミさんに、ヘビさんは「ぼくも気持ち悪いからと、だれも友だちになってくれないよ。オオカミさん、ぼくの友だちになってくれますか。」そのとき、オオカミさんは泣きました。

     また、人権擁護委員の方は、「ひとりひとりがかけがえのない大切なひとりです。みんななかよくね。でも、どうしてもどうしても悲しいことがあったらお手紙くださいね。」と言ってくださいました。

     そして、みんなでゲームをしました。ぼくたちいつも、背の順とか名前の順で並んでいるね。でも、今日は、掌の小さい順に並んでみよう。体が大きいから掌も大きい?確かめてみなくちゃ分からない。ひとりひとり友だちの掌と掌をそっと合わせてみたら …やわらかな温もり感じることができました。みんな友だちです。

     最後に、「人権まもるまもる君」の歌を体育館に響かせました。ぼくたちひとりひとりみんな違うけど、かけがえのない大切なひとりひとりなんだの思い、掌の温かさを通して感じることのできた人権集会でした。


    12月 1日(木) 全校ブラッシング指導

    動物の寿命は歯の寿命と聞いたことがあります。生えたばかりのぼくたちの歯にはむし歯はありません。でも、その新品の歯、これから何年使いますか?1年?2年?3年?いえいえ、10年?20年?まだまだ、50年?60年?もっともっとですよ。自分の歯でかみしめるしあわせ、大事にしなくっちゃ。それでぼくたち、歯科衛生士の先生に教えてもらいました。歯の大切さ、歯みがきの大切さ、「こうやって磨くんやよ」と。いつまでも真っ白な歯、ぼくたちの自慢にします。


検索
ミニカレンダー
前月2017年 6月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<今日>

伏見小ニュースは

携帯でも見られます。

伏見小ニュース
リンク

 

 

 

 

御嵩町立伏見小学校 〒505-0125 岐阜県可児郡御嵩町伏見489番地
電話 0574-67-0530 E-mail fushimis@mail.town.mitake.gifu.jp